パーソナルトレーニングジムを調べてみた

こんにちは。サイト管理人のシオシオ(42歳・♂)です。

私は意思の弱い人間で過去に何度もダイエットに失敗してきました。おそらく自分でダイエットするよりも他人の助けを借りないと痩せられないでしょう。

そこで目をつけたのが「ライザップ」のようなパーソナルトレーニングジムです。

24/7ワークアウトの画像一般的にパーソナルトレーニングジムというのは短期間でダイエットを成功させるためにその人に合ったメニューを組んでくれます。

キツイ思いもするでしょうが、その分結果も出るでしょう。でも、高いお金を払って、ダイエットに失敗したらもったいないので、入会前にいろいろと業界で有名なジムの評判を調べてみました。

このサイトへ訪れた方はおそらく24/7ワークアウトへの入会を検討していて口コミや評判を調べている方だと思います。

そこで業界で今、最も広告宣伝をバンバン行っている「ライザップ」とを24/7ワークアウト比較してのメリット・デメリットなどをまとめてみました。
      

24/7ワークアウトとライザップを比較

24/7ワークアウトとライザップを比較してみました。       

24/7ワークアウト
24/7ワークアウトの画像
ライザップ
ライザップの画像
入会金 38,000円(税抜) 50,000円(税抜)
料 金 月額料金 98,000円(税抜) 2ヶ月間 298,000円(税抜)
時 間 週2回×75分 週2回×50分(16回)
設 備 シャワー完備 シャワー完備
ウェア ウェア・靴の保管料無料
※ウェアは洗濯されて保管
ウェア・タオル貸与
ミネラルウォーター無料
※シューズのに持参
返金条件 1ヶ月間トレーナーの言う通りに実践して満足できない場合に全額返金。理由は不問。連絡方法はメール、電話でOK。 初回のトレーニングから1ヶ月以内で、初回に設定した目標体重に満たなかった時。ただし、毎日の食事の報告を怠らないこと。予約した時間を勝手に休まないことが条件。
返金までの
日数
7営業日以内に振り込み 2ヶ月くらいかかる
退会率 0% 4%
店舗 池袋、恵比寿、神田、新宿、上野、秋葉原、品川、六本木、横浜、大宮 神宮前、六本木、新宿、新宿三丁目、池袋、銀座、立川、品川、大宮、横浜東口、横浜西口、川崎、千葉、静岡、名古屋栄、札幌スガイディノス、仙台、梅田、心斎橋、広島、京都、神戸、ウイング下関、天神店(福岡県)、熊本、明天広場(上海)

共通すること
・トレーニング内容
週2回、トレーナーとマンツーマンで独自のパーソナルトレーニングを行うのは共通しています。
・トレーナー
どちらも定期的に專門の研修を受けて勉強を続けているスペシャリストのトレーナーです。

違いが感じられること
・食事指導
ライザップの食事指導は徹底した糖質制限で、食べられるメニューがかなり制限されます。毎回、トレーナーに食事内容を写メで報告する必要があります。

24/7ワークアウトでは脱落者を出さないように過度な食事制限はせず、体によくない食べ物を摂らないようにして体質改善します。脂質・糖分・炭水化物への欲求が大幅に減っていきます。

また24/7ワークアウトの場合、ダイエット目的なら食事制限はしますが、目的体重まで減らすキロ数が少ない場合や、筋肉をつけるのが目的の場合は制限はしません。その辺が退会率の差となって表れているのだと思います。(ライザップ4%、24/7ワークアウト0%)

・プロテイン
ホームページには書いてありませんが、24/7ワークアウトの場合、トレーニング後に無料でプロテインを飲むことができます。実は最初の料金の内にプロテインの代金が含まれているからです。

一方、ライザップでは高額なオリジナルプロテインを勧めてきます。強制ではないので、みな、それを断って市販の安いプロテインを飲んでいるとか。

24/7ワークアウトは本当にダイエットの成果が出るの?

24/7ワークアウトの公式サイトでは2ヶ月、もしくは3ヶ月で10キロ以上も体重を減らした男性、女性の例が報告されています。

男性の画像 女性の画像

24/7ワークアウト短期間で痩せたい方はもちろんですが、理想のボディになりたい方も入会してきます。

太りにくく痩せやすい体質に改善したい方、細マッチョなど憧れている体型になりたい方、一生に一度の思い切った肉体改造に取り組みたい方など

また、クビレが欲しいなど若々しく美しいボディになりたい女性の方もいます。いろいろな方が24/7ワークアウトのトレーニングを実践して結果を出しています。

24/7ワークアウトのよいところは自分の体がどんどん変わっていく喜びを与えてくれることです

いつかリバウンドしてしまうようなキツい食事制限では2ヶ月間の期間が終わったら絶対に反動がきます。それよりも根本的に体質が変わるように指導してくれるので意思が弱くても我慢せずに最後まで続けられるのだと思います。

体質が変われば自然にドカ食いなどをしなくなり、炭水化物もそれほど欲しなくなります。

個人的な感想ですが、ストイックなトレーニングが平気な方はライザップへ、そうでない普通の方は24/7ワークアウトが向いているでしょう。

パーソナルトレーニングジムへの苦情とは?

24/7ワークアウトへの入会を検討している方は苦情などネガティブな情報が気になると思います。そこで代表的な苦情についてお答えします。

夕方から夜は予約が取りづらい!

24/7ワークアウトの画像平日の18時から20時の時間帯は会社帰りのサラリーマンやOLさんの予約が重なるため、どこでも混み合います。

その時間しか行けないのにいつも予約が満杯で・・・という状況も。特に4月5月の時期はダイエットに取り組む人も増えるので、ジムへの入会者が多くなります。

混むのは仕方ないので、これはライザップも24/7ワークアウトも同様に早めの予約をするのが一番です。

食べたものを毎回トレーナーに報告するのがしんどい!

ライザップの場合は厳しい食事制限は必須です。担当トレーナーに毎回の食事内容を写メで報告することで、たとえトレーナーが見てなくても食事管理を怠らないような仕組みになっています。

一方、24/7ワークアウトの場合は減量が目的の人は食事制限はするけれど、筋肉をつけたい人などは食事制限はしないことも。人によって異なるそうです。

高額なプロテインとサプリメントを勧められた!

痩せながら筋肉をつけるためにはプロテインの摂取が有効です。ライザップの場合はオリジナルの高額なプロテインやサプリメントを勧めてきます。強制ではないので断って市販の安いプロテインを飲んでいる人が多いとか。

24/7ワークアウトの場合はトレーニング後に飲むプロテインが最初の料金に含まれています。ですから無料で飲むことができます。

非公開のプレミアムコースに勧誘された!

ライザップでは公式サイトに掲載されているスタンダードなコースとは別にプレミアムなコースがあり、こちらを勧められることがあるそうです。

24/7ワークアウトでは公式サイトに記載されているのは一番時間の短いコース(75分)で、他にも100分コース、120分コースがあるそうです。

返金してくれない!

これは返金の際の細かい条件をよく読んでいなくて勘違いから起こることがほとんどです。返金の条件を満たしているのに返金してくれないということはありません。

たとえばライザップの場合、初回のトレーニング後から1ヶ月過ぎているとか、食事の報告を1回でも怠った、予約した時間を勝手に休んだりすると、返金してもらえないそうです。

24/7ワークアウトの場合は結果に満足しなかったら返金に応じるので基本的に返金に関してクレームはないそうです。

きっと最初のカウンセリングの時に説明を受けているはずなのに忘れてしまうのでしょう。返金の条件を知らずに「全然痩せなかった!お金を返せ!」と文句を言うのはむしろルール違反ですね

まとめ

ライザップは店舗数も多く、入会者も多いだけに口コミ情報も多く、苦情の内容も具体的なものが多かったですね。

ダイエットして目標体重まで痩せることの対価としてキツいトレーニングや食事制限を受け入れる必要があります。そのための費用として35万が高いか安いかは個人の判断によると思います。

24/7ワークアウトは脱落者を出さないように配慮していること以外はトレーニング内容も食事指導もそんなに大差ないと思います。

個人的には広告宣伝にお金をかけない分、料金を安くしている点で24/7ワークアウトの方が好印象です。私は同じ内容なら安い方がいいので断然、24/7ワークアウトをおすすめしますが。

24/7ワークアウトの詳細はこちら
24/7ワークアウト

ライザップが気になる方はこちら
>>RIZAP(ライザップ)